2歳の子連れ沖縄旅行記 2日目⑤美ら海水族館はジンベイザメだけじゃない!イルカショーや遊覧車もオススメ

美ら海水族館に到着したのはすでに夕方。

ゆっくり見る時間はなかったけど、実はゆみぞう美ら海水族館は2回目なので(1回目は1歳9ヵ月)、今回はメインのジンベイザメとイルカのショーに絞って見ようと速足で周ることに。

ちなみに1回目の時は初めての水族館に大興奮。地元に水族館がないのもあり、目をキラキラさせて「おさかないっぱーい!」、ジンベイザメを見て「おっきーーーーーー!!!!」を連呼(笑)館内に響き渡る声で何度も叫んでいた。今回はメイン水槽の目の前でパパに肩車をしてもらって、ジンベイザメやエイをじっくり見ている姿を見て、大きくなったなぁと感じた(まだ2歳だけど)。こうして旅行先で毎回同じ場所に連れて行くと、子供の反応の違いに成長を感じられるのでいいかも。

次は17時半からのオキちゃん劇場(イルカショー)へ。
イルカの大ジャンプや水しぶきに少しびっくりしながらも、パチパチ拍手をしたり、オキちゃんがんばれー!と応援したりと楽しんでいた。
イルカショー以外にもイルカの餌やりやダイバーショーなどを観覧できるので、時間をチェックして各プログラムに参加するのも楽しい。他にもウミガメ館とマナティ館があるけどこちらは行ったことがない。美ら海水族館には5回以上来ているのに、なんせ広すぎてまだまだ攻略できていないエリアがいっぱいある。子連れには「ちびっことりで」という遊具スペースもあるのでこちらで思いっきり遊ぶのも楽しそう。

館内は遊覧車(1回100円、1日200円、6歳以下無料)が走っているので、疲れたらこちらに乗って移動するのも子供が喜ぶし自分も助かる。以前海洋博公園先端のエメラルドビーチに行くときこの遊覧車を利用した。少しの距離で100円はもったいないような気もするが、暑いしかなりの坂道だし、歩くと思ったよりきついので乗るのをオススメする。

そうそう、海洋博公園のエメラルドビーチもまさに海の色がエメラルドグリーンでめちゃめちゃキレイなので立ち寄ってもらいたい。波も穏やかなので小さい子供の水遊びにもピッタリのビーチだ。

海洋博公園にはそれ以外にも植物園やプラネタリウムもあるので、あと3回訪れても攻略しきれない自信がある(笑)。それに、海洋博公園手前にある「もとぶ元気村」も気になっている。イルカや動物と触れ合えるプログラムや、小さな子供でもできる文化体験プログラムがあるらしいので次回沖縄旅行の際はぜひ行ってみたいと思っている。

ABOUTこの記事をかいた人

静岡県浜松市在住の35歳ワーキングママ。 コストコ浜松と子連れハワイ、子連れ沖縄旅行が大好き!! コストコ浜松には週1、ハワイは年1、沖縄は年2回は通ってます。経験した中でオススメ情報・便利グッズをお届けするブログ。