2歳の子連れ沖縄旅行記 2日目②B級グルメの大定番!1時間待ちでも食べたいキングタコスで子連れランチ

アラハビーチで遊んで朝食バイキングを消費したら、ランチは楽しみにしていたキングタコスへ!

キングタコス、通称「キンタコ」。
存在は知っていたし、ガイドブックにもオススメで掲載していたからずっと気になっていたけど、沖縄歴10回以上なのになぜか今まで食べる機会がなかった。今回は子連れだし店内狭いだろうしタコスとか辛そうだし無理かなって思ってたけど、友達曰くタコソースをかけなければ辛くないし、その子の4歳の娘も食べれるとのことだったので行ってみることに!何を隠そう私はジャンクフード好きなので、食べる前から気に入ること間違いなしと踏んでいた(笑)。ちなみに沖縄のファーストフード店「A&W」も大好きで毎回行ってしまう。中でもジャンクな「チリチーズフライ」をどうしても注文してしまう癖がある(笑)。確か前回は北谷のアメリカンビレッジのA&Wで食べたなぁ・・・

アラハビーチから一番近い「キングタコス普天間店」へ友達ファミリーと向かった。
ちょうど12時過ぎで昼時ということもあり、まさかの行列!レンタカー同様、平日だから舐めてた~。観光客と思われるカップルや男子4人組等が店外まで10人は並んでる・・・。子供が待てなそうだから諦めようと思ったけど、ここまで来たしということで待つことに。

店内は4テーブル20席位しかないからなかなか順番が回ってこない。子供たちがグズりださないか冷や冷やだったけど、店の外にあるアヒルの置物を触ったり、カートに乗ったりして子供同士で遊んでいて意外と大丈夫でよかった。

なんだかんだ1時間以上待ってやっと自分たちの番に。座ってからは、さすがファーストフード、出てくるのが早い!10分も待たずに出てきた。

大人たちは全員「タコライスチーズ野菜」で、子供たちは取り分け。「タコライスチーズ野菜」とは、タコライスの上にチーズと野菜(トマトとレタス)がこれでもかと乗っているという言葉通りのメニュー。3人分!?という位のご飯と具の量で600円という安さ!これは食べ盛りの男子学生にはたまらんわーって感じのボリュームと値段。
大人は少し辛みのあるタコソースをかけて食べて、ゆみぞうはそのままでもひき肉やチーズの塩気があるのでもりもり食べてた。

タコソースの他にケチャップもあったので、子供はこちらをかけても美味しそう。子供椅子は無いけど、子供用のお皿とスプーンもあって意外と2歳児でも大丈夫だっからチャレンジしてよかった。もちろん私も大満足!たっぷりの米とひき肉とチーズだけど、旅行の時はカロリーは気にしない!他のメニューの普通の「タコス」や「ジャンボタコバーガー」なんかも次回は食べてみたいな~。

念願のキングタコスでランチをして、子連れの大定番スポット美ら海水族館へ、いざ北上!



ABOUTこの記事をかいた人

静岡県浜松市在住の35歳ワーキングママ。 コストコ浜松と子連れハワイ、子連れ沖縄旅行が大好き!! コストコ浜松には週1、ハワイは年1、沖縄は年2回は通ってます。経験した中でオススメ情報・便利グッズをお届けするブログ。